?

「包装済み食品ラベル通則」による中国語食品ラベル貼付

中国語ラベル(中国語:「中文??」)について

中国に輸入する包装済食品(中国語:「預包装食品」)については、すべて中国語ラベルを貼付しなければなりません。
原料、添加物につきましても、食品に該当する限り、このことが当てはまります。(食品安全法第42条)

ラベルの記載事項について

食品衛生法から食品安全法への移行による変更はありませんが、その後2009年10月22日に「食品表示管理規定」が修正され、同規定によりラベルの記載事項が変更されています。

ラベルの記載事項
 @食品名称
 A成分
 B原産国の国名
 C中国の代理業者の名称および住所
 D輸入業者または販売業者の名称および住所
 E製造日
 F品質保持期限(賞味期限)
 G保存説明
 H容量

原料、添加物につきましても、食品に該当する限り、このことが当てはまりますので、注意が必要です。

包装済み食品のラベル表示は、今まで以上に厳格化されましたので、注意が必要です。

食品ラベルの表示については、「商品の表示・外観に係る制度の概要」pdfフアイル を参考にしてください。


中国貿易のことはご相談ください。

このページのトップへ